春樹元年 〜日経MJと教育をベースに雑多なブログ〜

日経MJと村上春樹のファンです。ブログ名は村上「春樹」ともうすぐ年号が変わるので「元年」をくっつけました。東京都で小学校教師をやっています。「ファンタジスタ(規格外な閃きや創造性で、あらゆる人を魅了する)」な実践を積み上げ、ファンタジスタな教師になることを目標としていました。ただ、今はブログにも夢中です。頭に浮かんだ閃きを整理するために書きます。※本ブログに記載してある内容は個人の意見です。

メルカリの発想を落とし物に使ったら!?(※案です笑)

ネット売買アプリの「メルカリ」。

 

こいつを学校の「落とし物」に採用したら、面白くないかい!?笑

 

学校というところは本当に「落とし物」が多い。

 

本当に本当に多い…笑

 

これを「おもしろく」できないものか?

 

たとえば、①メルカリ係というものをつくる。②その係は落とし物があったら、スクールタクトに現物を写真でとって、紹介する。③持ち主がいれば返す。④いなければシェア用BOXに移し、忘れ物をした人用のものにする。

 

まぁつまり、メルカリ係なんてカッコいいこといいながらも、実際は落とし物係なんだけどね!

 

でも、メルカリはもうだいぶ社会の認知が高いし、学校と社会がつながるためにいいんじゃないかと思う!

 

いつかやってみます!