春樹元年 〜日経MJと教育をベースに雑多なブログ〜

日経MJと村上春樹のファンです。ブログ名は村上「春樹」ともうすぐ年号が変わるので「元年」をくっつけました。東京都で小学校教師をやっています。「ファンタジスタ(規格外な閃きや創造性で、あらゆる人を魅了する)」な実践を積み上げ、ファンタジスタな教師になることを目標としていました。ただ、今はブログにも夢中です。頭に浮かんだ閃きを整理するために書きます。※本ブログに記載してある内容は個人の意見です。

なぜコインパーキングの近くに自動販売機があるのか?

こんな風景をよく見ませんか?

 

ãã³ã¤ã³ãã¼ã­ã³ã° èªå販売æ©ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

コインパーキングと自動販売機のセット!

 

 

 

 

希望から絶望の光…

くどいですが昨日は東京でイベントがありました。

そのイベントを終え、帰宅途中のことです。

ある大きな買い物があったので、この日は家から最寄り駅まで車で行きました。(普段は自転車ですよ)

 

昼飯のラーメン代やイベント終了後の飲み会でお金を消費します。

 

昼飯のラーメン

f:id:ishiiyasutomo10:20180521211838j:plain

烏賊のダシっす!

 

そして、飲み会!

f:id:ishiiyasutomo10:20180521211508j:plain

サイコーでした!!

 

さて、色々小銭を使い果たした僕のサイフは、もうお札しかありませんでした。

 

でも大丈夫! なぜなら、お札が使えるコインパーキングです。全然問題ありません!

飲み会の気分をそのまま、意気揚々とコインパーキングに向かいます。

刹那、0.8秒後に絶望します。

 

 

 

絶望から希望の光!

券売機に向かい、駐車番号を押します。そして、お札を入れます。しかし、5回ぐらい繰り返してもなぜかお札が入りません。

 

確かに1万円札が入らない券売機もあるでしょう。しかし、千円札は使えると確かに書いています。イッタイドウナッテイルンジャイ!?

 

すると、券売機の真ん中の方に赤いランプが見えました。

 

 

「千円札中止」

 

なっなんだって!!!!

 

絶望的でした。僕の停めたコインパーキングは近くにコンビニがありません。遠いです。でも、選択肢はありません。トボトボ、コンビニまで歩いていかなきゃなりません。

 

「このあとニトリにもいかなきゃダメなのに…」

 

これです。これだったのです。絶望的だった本質はこれです。時間がフリーなら、「アハハ!両替かよ!ウへへへ!」で終わるのですが、閉店時間21時のニトリに行くにはもう時間がありません。とにかく今すぐ両替がしたいのです! あぁ!もし突然何か一つ願い事が叶うならば、「翼欲しい」ではなく、「千円札を両替してください!」と願いたいくらい、僕は両替に飢えていたのです。

 

でも、もう時間です。シンデレラの魔法は解けました。これから僕は理想(ニトリ)ではなく、現実(コンビニ)に行かなくてはなりません。

 

「あのうずらの卵さえ頼まなければ…」と飲み会の後悔をしても遅いのです。

 

涙を拭って、覚悟を決め、振り返りました。

 

 

「ん!?」

 

 

するとそこには(本当に)希望の光があったのです。

f:id:ishiiyasutomo10:20180521214030j:plain

(実写!!!)

 

 

 

希望の光の正体!?

みなさん、おわかりでしょう。

そう、希望の光の正体は「自動販売機」でした。

コンビニに行くまでもなく、コイツでコーヒーでも買ってお金を崩せばいいのです。(120円ほどお金はかかりますが)

 

さっそくお水を買い、お釣りの100円玉がジャラジャラ出ました。

もう安心です。駐車料金を支払い、無事ニトリへ向かいました。

 

 

もしかして戦略!?

さっき買った水を飲みつつ、いや〜自動販売機サイコーだぜ!と気分良く車に乗っていたら、あることに気が付きました。

 

「あれ!? そういえばコインパーキングと自動販売機のセットって多くね!?」

 

おそらく9割ぐらいのコインパーキングには自動販売機があります。

もしやこれは戦略なんじゃないかと思いました。

ネットで調べてみると、やはりこのケースに限らず、コインパーキングと自動販売機が相性がいいということがわかりました。見事なマーケティングです。

 

でも、戦略は戦略でも、そのおかげで僕は助かりました。感謝しまくりです。

 

最後にぜひ皆さん、コインパーキングで絶望しても希望を捨てないでください。

振り向けば、あなたの後ろには希望の光があります。

でも、そいつでさえお札中止になったらもうあきらめましょう。

希望に頼らず根性です。

 

ラララ