春樹元年 〜日経MJと教育をベースに雑多なブログ〜

日経MJと村上春樹のファンです。ブログ名は村上「春樹」ともうすぐ年号が変わるので「元年」をくっつけました。東京都で小学校教師をやっています。「ファンタジスタ(規格外な閃きや創造性で、あらゆる人を魅了する)」な実践を積み上げ、ファンタジスタな教師になることを目標としていました。ただ、今はブログにも夢中です。頭に浮かんだ閃きを整理するために書きます。※本ブログに記載してある内容は個人の意見です。

ビートルズ入門おすすめベスト3

実はビートルズのファンでもあるヤルキです!

 

そんなヤルキがビートルズをまだ聴いたことのない人が、聴いてみようとキッカケになるベスト3を紹介しようと思います!

 

マニアック度は「★☆☆☆☆」です!

 

 

 

初心者が聴く、ビートルズおすすめベスト3!

 

 1位 Let It Be

 

 初心者にぜひ聴いてほしいのが、ビートルズの代表曲ともいえる「レット・イット・ビー」です!

 

実はヤルキもビートルズの聴き始めたキッカケは「レット・イット・ビー」からというほど思い出深い曲です。曲のイメージは感動

 

 「なすがままに」という歌詞にこめられた想いは、ビートルズが解散寸前だったということもあり、尚更深い感動を覚えます。

 

特に聴いてほしいところは「すべてです!」と言いたくなるほどのパーフェクトな曲です。まぁ、少しマニアックな部分を取り上げると、ポールのピアノと、ジョージのギターソロです。

 

レット・イット・ビーはピアノの曲といってもいいかもしれません。前奏からポールのピアノが光ります。一度聴いたら頭から離れません。これだけでも金が取れます。

 

そして、中盤のジョージによるギターソロもカッコいいです。実はレット・イット・ビーはいくつかのバージョンがあるのですが、そのときに一番の違いはこのギターソロの部分です。ぜひ色々聴いて比べてみてくださいね! 

 

聴くタイミングは、自分がつらくなったときがベストです!

 

↓ 視聴できます ↓ 

Let It Be

Let It Be

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

2位 Please Please Me

 

 初期のビートルズの代表作ともいえるのが、この「プリーズ プリーズ ミー」です。

 

ビートルズは後半になるにつれて、哲学的な歌詞や曲が多くなっていくのですが、初期は恋愛系の歌詞が実に多いです。

 

「頼むよ 僕を喜ばせてよ」という歌詞は恋愛要素が入ると、ちょっとエッチな雰囲気がありますよね!笑

 

初期にふさわしく、曲はアップテンポでとにかく明るい! エネルギーに溢れていて、ビートルズ初期を味わうには最高です。

 

聴くタイミングは、気分がノッていつつ、さらにハイになりたいときですね!

 

↓ 視聴できます ↓

Please Please Me

Please Please Me

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

3位 Ob-La-Di, Ob-La-Da

 

ファンからすると「違う曲選べよ!」と怒られてしまうかもしれませんが、3位にはこの「オブラディ・オブラダ」を挙げます!

 

オブラディ・オブラダはCMでもたくさん使われているので、聴いてみると「知ってる」となるかもしれません。もしくは、「この曲もビートルズだったんだ!」となるかもしれません。そうそれが狙いです笑 ビートルズは現在でも色々なところで使われているのですね!

 

ビートルズ中期の曲ですが、初期の明るい雰囲気がある曲です。この曲が入っているアルバムは全体的に暗めなので、少し異彩を放っています。(だからファンによってはあまり好きではない人もいるようです)

 

歌詞はデズモンドとモリーという登場人物の恋愛(?)物語です。オブラディ・オブラダというのは何かの「まじない」でしょうか。登場人物が何かを繰り広げる歌詞は洋楽ならではの面白さです! 邦楽だとなかなかないですよね。

 

聴くタイミングは、家族での昼ドライブがベストです!

 

↓ 視聴できます ↓

Ob-La-Di, Ob-La-Da

Ob-La-Di, Ob-La-Da

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

今回は「ビートルズを聴いてみたい! でも何から聴こう?」という人に向けて、おすすめを紹介しました!

 

ぜひ、これをきっかけにビートルズの色々な曲も聴いてみてくださいね!

 

ちなみにビートルズの曲は短いので、1曲ずつというよりはアルバムで一気に聴いたほうがいいです。今回紹介した曲が収録されているアルバムを紹介するので、ぜひ購入してみてください!

 

レット・イット・ビーが収録されているアルバム「レット・イット・ビー」

↓ ↓ ↓

レット・イット・ビー

レット・イット・ビー

 

 

プリーズ・プリーズ・ミーが収録されているアルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」

↓ ↓ ↓

プリーズ・プリーズ・ミー

プリーズ・プリーズ・ミー

 

 

オブラディ・オブラダが収録されているアルバム「ザ・ビートルズ(別名ホワイトアルバム)」

↓ ↓ ↓

ザ・ビートルズ

ザ・ビートルズ