春樹元年 〜日経MJと教育をベースに雑多なブログ〜

日経MJと村上春樹のファンです。ブログ名は村上「春樹」ともうすぐ年号が変わるので「元年」をくっつけました。東京都で小学校教師をやっています。「ファンタジスタ(規格外な閃きや創造性で、あらゆる人を魅了する)」な実践を積み上げ、ファンタジスタな教師になることを目標としていました。ただ、今はブログにも夢中です。頭に浮かんだ閃きを整理するために書きます。※本ブログに記載してある内容は個人の意見です。

落ち込んだときに聴こうビートルズ!

こんばんは、ビートルズ大ファンのヤルキです!

 

ビートルズブログ第5号は、落ち込んだときにピッタリなビートルズの曲ベスト3を紹介しようと思います! 

落ち込んだときは、歌詞もメロディーも自分を励ましてくれる曲がいいですよね。そんな曲もビートルズなら大丈夫です。きっとあなたにピッタリの曲が見つかります。

(実は今、僕自身が落ち込んでいるのです…笑)

マニアック度は「★☆☆☆☆」です!(有名な曲ばかりです!)

 

 

 

落ち込んだときに聴きたい、ビートルズおすすめ名曲ベスト3!

 

ビートルズおすすめ 1位 Let It Be

 

やはり外せない「レット・イット・ビー」! 

苦しみ、悩んでいるときは、聖母マリアが現れて尊い言葉をかけてくれる「なすがままに」との歌詞、本当に励まされます。

 

今、この曲を聴いて、「今日は今日、明日は明日、さぁがんばろう!」という気持ちになりました!

 

聴くタイミングは、本当にどん底まで落ち込んだとき、取り返しのつかないミスをしたとき、それでも「なすがままに」と励まされます!

 

↓ 視聴できます ↓  

Let It Be

Let It Be

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

ビートルズおすすめ 2位 Hey Jude

  

レット・イット・ビーに勝るとも劣らない名曲中の名曲! それが「ヘイ・ジュード」です!

 

ポールが落ち込んでいるジョンの息子を励ますために作った曲で、恋バナだけど、そのメッセージはどんな場面でも胸に響くものがあります。

 

ヘイ・ジュードは前半と後半に分かれていて、 前半は歌詞ありのメロディー、後半はエンドレスの合唱になります。後半は歌詞がないのですが、それでもエネルギー溢れる合唱は私たちを元気にさせてくれます!

 

聴くタイミングは、すべてを受け入れてもらうのではなく、少しは「お前もがんばれよ!」と背中を押してもらいたいときです!

 

↓ 視聴できます ↓

Hey Jude

Hey Jude

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

ビートルズおすすめ 3位 Nowhere Man

 

 邦題は「ひとりぼっちのあいつ」です。

 

「何をどう考えるということもなく、自分がどこへ行くのかもわからない、君や僕だってどこかあいつに似ていないかい」

 

ジョンにこんなメッセージをもらうと、すごく励まされます! 1,2位の曲よりかは、古い曲ですが、色褪せない名曲です。

 

聴くタイミングは、ひとりぼっちの強さがほしいときです!

 

↓ 視聴できます ↓ 

Nowhere Man

Nowhere Man

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

今回は「落ち込んだときにビートルズを聴くなら、どの曲にしようかな?」という人に向けて、おすすめを紹介しました!

 

 

やっぱり「レット・イット・ビー」は王道です!笑 

 

★★★

 

ちなみにビートルズの曲は短いので、1曲ずつというよりはアルバムで一気に聴いたほうがいいです。今回紹介した曲が収録されているアルバムを紹介するので、ぜひ購入してみてください!

 

「レット・イット・ビー」が収録されているアルバム「レット・イット・ビー」

↓ ↓ ↓

Let It Be

Let It Be

 

 

 

 

「ヘイ・ジュード」が収録されているアルバム「パスト・マスターズ2」

↓ ↓ ↓ 

Hey Jude

Hey Jude

 

 

 

「ひとりぼっちのあいつ 」が収録されているアルバム「ラバー・ソウル」

↓ ↓ ↓ 

Nowhere Man

Nowhere Man